忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

危険性


アメブロ 危険性というキーワードで検索をしてみました。同じようにウイルスバスターの警告の表示が出る人が情報発信をしている人がいたら情報をいたただこうと思いまして。しかしウイルスバスターの警告の表示ついて書かれているサイトは検索結果の上位にはありませんでした・・・。代わりに、「アメーバピグ 危険性」や、商用目的での無料ブログの利用する危険性、アメブロで写真をアップする危険性、アメブロ削除の危険性などの情報を発信しているブログやサイトばかりでした・・・。危険なWebサイトが表示されるのってうちだけなのかしら?!(汗)と不安にもなりましたが(笑)。結構多いのがアメーバピグの危険性を訴えている人が多いですね。アメブロから転送されてリダイレクト。悪徳ブログパーツを利用しているのです。このように転送されたからと言ってすべてのリダイレクトが悪いわけではありません。危険なWebサイトですと警告表示が出たらその先に進まない方が賢明です。

被リンク対策は「時間分散」が重要。被リンク設置時期の分散で自然化
被リンク競走で勝ち続けられるようSEOサービス設計。被リンクの質と量
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
「検索順位が中々上がらない=激しい競争が存在している」。被リンク競走
SEO対策中に社会問題化したキーワードでのサービス継続利用は御断り
Googleアルゴリズムの特徴。特徴に沿ったコンテンツと被リンクは効く
賢い検索エンジンGoogleで上位表示迄に必要な期間。ビッグキーワード
コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
リンク元は御客様自身で確認。被リンクチェックツールで被リンク検索
ページ遷移無しで検索ユーザーの問題解決する複製文章URLは評価高い
余計な被リンクが付いて無いURLほど被リンク対策で容易に順位上がる
「被リンクの質」とは何か?質低い独自ドメイン、質高い無料ドメイン
キーワードに沿ったコンテンツが上位表示のカナメ。情報不足も不利に
記事投稿を1つのブログに「一点集中」させYahoo(=Google)での評価を高める
SEO業者選びのコツ。経験値と未来予測能力が重要。知識と技術は当り前
PR